薄毛は遺伝するのでしょうか?

薄毛は遺伝すると言う事をよく聞きます。
薄毛は本当に遺伝するのでしょうか。

薄毛と言うのは男性ホルモンが多い方に置きやすい減少です。
男性ホルモンの物質変化が薄毛を引き起こすからなのです。
ですので、生まれ持った男性ホルモンが元より多い方程薄毛になりやすい傾向になります。

とは言っても、あくまでなり易い傾向と言うだけです。

男性ホルモンの影響を受け易いかどうかが要因?

薄毛の現認の中には、男性ホルモンだけではなく、その男性ホルモンの影響を受け易いかどうかが要因とも言われています。
感受性が良い方ですよ、男性ホルモンの影響を受け易く、薄毛になり易いのです。
その感受性の部分は母方から遺伝しやすいと言われています。

母親から受け継ぐ遺伝子の中に、男性ホルモンの感受性に影響するX染色体が有ります。
ですので、よく母方の祖父から薄毛は遺伝し易いと言われるのかもしれません。

もちろん、薄毛の原因はこれだけではありません。
遺伝よりもずっと大きい物が、生活習慣やストレス、食生活です。
ですので両親や祖父が薄毛だからと言ってそこまで悩む必要は有りません。
もちろん、遺伝による部分も何割かは有るでしょう。
けれども日頃の日常生活をしっかりと行っていれば薄毛を防ぐ事が出来ます。

大切なのは、遺伝だからと言って諦めたり薄毛になり掛けた時に何もしない事です。
しっかりと日々、頭髪に気を使いしっかりと睡眠を摂りましょう。
ミネラルやタンパク質等頭髪に優しい栄養を摂りましょう。
そうしていれば遺伝に負けない髪の毛になります。

育毛コラムの記事一覧

抜け毛の原因|なぜ抜け毛になるの?
抜け毛の原因について。抜け毛はなぜ起こるのでしょうか?男性と女性の違いはあるのでしょうか?原因を知ることでこれかの抜け毛予防をはじめましょう。

女性の抜け毛と男性の抜け毛の違い
男性と女性では抜け毛の原因や状況は大きく違うと言われています。大きな違いはどこにあるのでしょうか?

薄毛は遺伝するの?
よく薄毛は遺伝するという話を聞きますが、これは本当なのでしょうか?。